[漫画] ドラゴンクエスト ダイの大冒険 新装彩録版 第04巻(三条陸 稲田浩司)

DMMブックスで立ち読みする

[出版情報]

作品名:ドラゴンクエスト ダイの大冒険 新装彩録版
巻数 :第04巻
作家名:三条陸 稲田浩司
出版社:集英社

魔王軍の襲撃によって壊滅してしまったパプニカ王国。危機を脱したレオナ姫たちは潜伏し反撃の機会を窺うが、突如、出現した氷炎将軍フレイザードの急襲を受ける!! 絶体絶命のレオナ姫の元へ向かうダイ! 間に合うのか!?

[感想]

「合図の信号弾の巻」
  パンチラ賢者登場!
「その時、レオナは……!?の巻」
  レオナ登場。だいぶ大人びてますね。
「残酷!フレイザードの巻」
  顔は女の命だよ。ダメでしょう。
「勇者対氷炎将軍!!の巻」
  魔法剣最強じゃない?
「恐怖の結果呪法!!の巻」
  逃げも戦略の一つ
「凍れる美女・レオナ!の巻」
  冷たそう…
「噂の大魔導士の巻」
  マァムのお胸を揉み放題。
「マトリフの特訓の巻」
  レイアママも昔は…
「バルジ島へ上陸せよの巻」
  ポップが無事戻ってこれてなにより。
「魔王軍総攻撃!!!の巻」
  この時点で魔王軍総出とは…展開が気になります。
「超高熱の死闘!!の巻」
  女の子の顔殴っちゃダメでしょう。
「不死身の救世主!!!の巻」
  ヒュンケル登場!
「戦士復活!!の巻」
  ヒュンケルの力加減が尋常じゃない。
「激突!!ヒュンケル対ハドラーの巻」
  地獄の爪が身体を貫く…痛そう。
「火を噴く最終闘気!!の巻」
  グランドクロス!
「生と死の十字架の巻」
  魔軍司令に勝ったヒュンケル…ダイより強いのでは?

[感想絵]

タイトル:「ドスケベ僧侶妻」
「マトリフの特訓の巻」でポップの修行のためにネイル村にやってきたマトリフが、レイアママと掛け合いをするところから妄想しました。
昔からスケベなマトリフに根負けして変態妻になってしまったレイアママです。

ドスケベ妻

おすすめ

記事に関する商品の広告を表示しています。気になった商品があれば確認してみてください。

関連記事

  1. READ MORE

    [漫画] BLEACH

    2012-08-03

  2. READ MORE

    [漫画] ドラゴンクエスト ダイの大冒険 新装彩録版...

    2021-08-09

  3. READ MORE

    [漫画] 鋼の錬金術師 第08巻(荒川弘)

    2018-06-04

  4. READ MORE

    [漫画] 鋼の錬金術師 第09巻(荒川弘)

    2018-06-11

コメントをお待ちしております。

コメント

CALENDAR

2021年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

RECOMMEND POST

  1.    

    READ MORE

    [イラスト] コスプレ奥さん (オリジナル:母娘どんぶり)

    投稿日:2018-01-13

    今回のテーマは「くノ一」です。

ARCHIVE

THE WORK

ADVERTISEMENT

GALLERY

  1. READ MORE

    更新日:2020-07-13

    オープンエロなお姉さんとお節介焼きのエルフ少女、彼女たちに振り回されるラッキースケベ魔法使い男がいます。

  2. READ MORE

    更新日:2021-08-08

    40代主婦と10代JKの母娘が近所の冴えない青年に寝取られて、楽しいS●Xライフを送る毎日

  3. READ MORE

    更新日:2020-07-13

    エルフ族・竜族・猫族の3人美人義姉妹が教会のシスターとしておりなすお悩み解決エロファンタジー

  4. READ MORE

    更新日:2020-07-13

    arohaJ様のpixiv内企画「pixivファンタジア」に参加した際のイラストです。

  5. READ MORE

    更新日:2021-08-08

    pixivの企画参加絵や取り留めなく書いた落書き、まだグループとして外出しできないようなモノを入れています。まぁ一言で言えばなんだかよく分からないということです

  6. READ MORE

    更新日:2021-08-08

    お気に入り:『ワンピース』『NARUTO』『BLEACH』『鋼の錬金術師』『ダイの大冒険』『生徒会役員共』

  7. READ MORE

    更新日:2021-08-08

    pixivやtwitterなんかでお知り合いになった絵師さんのお子さんを描かせていただきました。

ページ上部へ戻る